Bの畝の玉ねぎ

2020.06.14

D4B3813E-456A-4812-B021-2C4E71F94547.jpeg
収穫後はこんな風に雨の当たらない場所で干しておきましょう。
posted by ベジファームTOMO at 13:44 | Comment(0) | お知らせ

里芋の間引きと追肥とほっかけ

次回農園に来た際に、里芋のやっていただきたい作業が発生していますのでお知らせです。
基本的にはホワイトボードに手順を書きましたが、ちょっとしたポイントを写真で説明します。


ます、ビニールの剥がし方
126BB6C3-5AF2-4A00-9D78-0F64AD377095.jpeg
こんな感じにスポっと下から剥がせちゃいます。多少葉が痛んだりしますが大丈夫。ビニールの裾が畑に残らない様に、畝の周りをスコップなどでほぐしてから剥がすといいです。ビニールはご自宅での処分にご協力ください。


次は間引きです
A15A9719-E83D-4685-ADC7-0FC58087CF56.jpeg
写真のように一箇所から数株生えているところがあります。

E22E6E16-BDC7-4869-83DA-052F0AB5B8B6.jpeg
その中の一番大きな株を残して、その他の株を根本から抜いちゃいます。
なるべく下の方を持ち、斜めに引っ張るとボキッと良い感触があります。

その際、残す株が抜けないように抑えておくと良いですね。

この間引きは、今の時点で一回行うだけでOKです。これからもワキ芽が出てきますが、それは放っておきましょう。



F918E7B4-F48E-4EF2-8C0A-0462FF36FAAB.jpeg
いよいよ収穫ラッシュが始まりそうです。

適期の収穫で旬の野菜を楽しんでください!

posted by ベジファームTOMO at 07:57 | Comment(0) | お知らせ

きゅうりのシャキット

2020.06.09

AA724E69-643C-4114-B70A-E51B8331AECA.jpeg
下のきゅうり、シャキット≠ニいう品種です。

品種の特性上イボイボが多めで、名前の通りシャキシャキと歯応えのいい品種になります。

見た目で何だ!?となる方もいるみたいですが、全く問題ありませんのでご安心ください。
posted by ベジファームTOMO at 06:15 | Comment(0) | お知らせ

インゲン

2020.06.07

DFA7087C-3BAF-44F9-BCBF-EFC048F6DF76.jpeg
トウモロコシと共に育ったインゲン。
塩茹で4分でマヨネーズと食べるだけでめちゃくちゃ美味しいです。
どんどん食べましょう!
posted by ベジファームTOMO at 18:56 | Comment(0) | お知らせ

Bの畝の玉ねぎについて

1C845C65-2422-496A-AC06-31329E860BB7.jpeg 
この玉ねぎは、長めにビニールトンネルがしてあったものです。

たぶん皆さんのものより少し大きいと思うのですが、いかがでしょうか。

そろそろ一度収穫して、家で保存してもらいますので、やり方を説明します。

C44C27D2-A0F1-44B2-BECA-B2A95A526A53.jpeg
上の写真をご覧ください。

たぶんこれで直径が3センチくらいだと思います。

直径が2センチを超えてきたら収穫します。

3センチを超えてしまうと、この後8月にまたこれを植えるのですが、うまく玉が育たないことが多くなりますので注意です。

適度な大きさになったものから取ってください。


その後はお家で乾燥保存します。
葉がしおれるまで乾燥させてから束にして
雨の当たらない風通しの良い場所で保存してください。

玉ねぎクラブやってる方は更に玉ねぎなので複雑な心境かもしれませんが、是非お願いします!






posted by ベジファームTOMO at 07:59 | Comment(0) | お知らせ