じゃがいもの間引き

2020.04.27

EA037DC1-75DA-4870-AC91-B62B8EE32C9C.jpeg


かわいいじゃがいもが発芽してきましたね。

これから間引きを行い一株から出てきている芽の数を減らします。

芽の数が多すぎると、じゃがいもの数が多くなりますが、その代わりとても小さいじゃがいもになっちゃうんですよね。それでもいい!という方はそのままでOKです。

皮をむくのが面倒だし、どうせなら普通サイズにしたいな…という方は、是非間引きにチャレンジしてみてください。


間引きの時期は、発芽が全部そろって、芽の大きさが10センチくらいになってからです。

とても簡単です(^^ゞ







94D94A28-9D55-41F3-8160-28CA818A3207.jpeg


上の写真は、半分に切った一つの種イモから生えてきた芽です。


写真上でざっと数えてみると、7つくらいあるかなーというところでしょうか。

今回のじゃがいもの種、かなり大きかったので芽の数も多いですよね。

7つだと流石に多いので、以下の手順で間引きを行います。


1)芽の数を確認します。

2)芽をいくつ残すか決め、小さな芽から引き抜きます。
  ※基本3株前後残すことをお勧めします。


以上、とても簡単です。


間引く際の注意点としましては、必ず根元を抑えながら地下部分が切れるように引き抜いてください。

一つ種イモから複数の芽が出ていますので、根元を抑えないと種イモ事引き抜けてしまう事もあるので。

次回農園にお越しの際は、忘れずにやってみてください☆

posted by ベジファームTOMO at 10:52 | Comment(0) | じゃがいも倶楽部

じゃがいもの収穫&保存方法

2019.06.12

まだちょっと早いですが、じゃがいもの収穫などについて書いておきます。

ホワイトボードにも貼っておきますので、参考にしてください。

じゃがいもの収穫 & 保存方法


収穫適期

葉の7〜8割が黄色く枯れてきたら収穫適期です。

  ➤葉の色を確認して、いつ頃収穫するか考えておきましょう。

  ➤雨上がり後の収穫だと腐りやすくなります。晴天が続いてから収穫を心掛けます。


収穫方法

●じゃがいもを傷つけないよう収穫します。株の真下を掘るのではなく、20〜30p離れた場所からスコップなどを使い掘り始めます。株回りや、少し深めのところをスコップで柔らかくすれば、株ごと引き抜くこともできます。


●収穫したじゃがいもは、なるべく早めに日影に置きましょう。長時間陽に当たると、皮が青くなり、毒素が出てきます。青くなったじゃがいもは食べないようにしましょう。


●なるべく収穫の残りがないようにしましょう。残った芋は雑草になり、ウィルスを媒介します。


●グラスファイバーから名札を外します。名札は各ご家庭で処分をお願いします。


●グラスファイバーを所定の場所に戻します。


保存方法

●収穫後は、風通しの良い日陰の場所で干します。


●その後、風通しの良い冷暗所に保管します。

※ネズミなどに食べられないよう、目の細かいコンテナなどに入れて保管。


収穫楽しんでください♪

posted by ベジファームTOMO at 07:28 | Comment(0) | じゃがいも倶楽部

じゃがいもの間引き&土寄せ

2019.05.02

049831E7-F80B-48C6-A5E3-3FC580C2E641.jpeg
84BD4544-B167-47CC-8534-0C722E87954D.jpeg

小さいじゃがいもも間引けるくらいに大きくなりました。


次に来園した際は間引きと土寄せを行いましょう☆

やり方はホワイトボードに書いてあります!



026B6D04-456C-498A-930A-BA120721ACC8.jpeg

七色セットです。

雨後の筍ならぬ、雨後の葉物野菜も物凄い勢いで生長しますので、油断しないよう頑張って食べてくださいね(^-^)
posted by ベジファームTOMO at 17:21 | Comment(0) | じゃがいも倶楽部