トウモロコシのヤングコーン

2020.06.16

トウモロコシのヤングコーンが収穫適期になっています。

ヤングコーンって、トウモロコシの間引いたものなんですよね。

まずは下の写真をご覧ください。



D2F2DB98-305F-4138-AFCB-F1DBED140EBD.jpeg


2個トウモロコシがあります。
上から数えて、@、Aとなります。

@の実がトウモロコシとして食べる実で、1番果です。

Aの実は2番果と言います。
株によっては3個あったりもしますので探してみてください。

この2番果、最後まで置いておいても完全なトウモロコシの実にはなりにくいです。
先っぽのほうまで黄色い実がびっり!とはならないですよね。

なので今のうちに収穫してヤングコーンとして食べてしまう!
という方法があるんです。

もちろん収穫しないで放っておいても構いません。




収穫方法は簡単です。





E61F9B95-C6F9-44F1-A2D3-1DA47D7B8104.jpeg




この様につかんでいただいて




82F1D76C-F9F3-4048-897C-12EED07122C7.jpeg


グイッと横に折るだけ!!

ポイントは最後でしっかりと折ること。





7D7442BB-1632-4477-B545-512474A3DFB0.jpeg


皮をむくと小さいヤングコーンが出てきます。

炒めたりスープにしたり…栄養満点です( ^^) 




そして枝豆もあと少しなんですよね。
以前のブログで収穫方法を説明していますので、初めての方はこれをご覧ください下矢印2
※今回の品種は陽恵です。




新鮮な枝豆は最高です。
是非味わってください。






posted by ベジファームTOMO at 18:57 | Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント: