玉ねぎの追肥&間引きについて

2020.02.14

玉ねぎ倶楽部のかたにお知らせです。

現在一つのマルチの穴から4本前後の玉ねぎが生えていると思います。
出来れば今の時点で2本程度に間引くのがおすすめです。
そしてもう少し大きくなった玉ねぎを最後に間引いて1穴1本にし、間引いた玉ねぎをヌタなどで食してください。


もちろん今のままで間引かない方法もありです。
その場合、一穴からたくさん玉ねぎが取れることになるんですが、球の大きさはどうしても小さめになります。
小さいほうが食べやすいかなぁ、という方は試してみてください。


あと、雑草も少々生えていますので、玉ねぎが抜けないように気を付けながら引き抜いてください。


追肥に関しては私がやっておきます。
しばらくの間ネットを外したままにしておきますので、よろしくお願いいたします。

posted by ベジファームTOMO at 08:56 | Comment(2) | たまねぎ倶楽部
この記事へのコメント
玉ねぎの間引きしました。
思っていたより大きく育っていたので、持ち帰りました。
それでもヌタにするほどの太さではなかったので、
我が家では細かく刻んで、ひき肉と混ぜてシュウマイの具にしました。
歯応えもあり、色どりもよく、おいしく食べました。
Posted by 18番たけ at 2020年02月24日 20:28
18番たけ さま
コメントありがとうございます。

挽肉と混ぜた玉ねぎ苗、いいですねー(*´∇`*)
おそらくシュウマイに玉ねぎ苗使った人は全国で10人もいないんじゃないでしょうか。美味しかったみたいで何よりです。

引き続き可愛がってください(*^^*)
Posted by えんしゅ at 2020年02月25日 20:07
コメントを書く
お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント: